2015年2月より、OsiriXから「かがわ遠隔医療ネットワーク(通称:K-MIX)」へのDICOM画像の直接送信に対応しました。

フリー版OsiriXにも対応しますので、PACS未導入の施設でも安価に遠隔医療への参加をスタートできます。

患者IDを自動的にK-MIX内IDに書き換えるツールのご提供と、OsiriXからK-MIXへの接続設定作業に関してのご依頼は、弊社までお問い合わせください。

詳細はこちらです。

スライド1

スライド2