確かな信頼で医療に貢献する

病院情報ネットワーク・電子化のご提案

  • HOME »
  • 病院情報ネットワーク・電子化のご提案

病院情報ネットワーク・電子化のご提案

病院情報ネットワークは、電子カルテ、オーダリング、医事/会計といったHIS(※1)、また、CTやMRIなどの各種モダリティとPACS(※2)をつなぐの画像ネットワークなど、病院運営および経営に幅広く関わるインフラです。弊社では、大切なインフラである院内ネットワークの構築・設計に対するご相談、また各種システムの提案・販売を行います。

system

多数メーカー製品取扱いしております

弊社では、電子カルテ・レセプトコンピューター・PACS・オーダリングシステム等多数メーカーの製品を取り扱っております。病院全体のネットワーク設計のコンサルティングも含め、より良い診察環境の構築のためお手伝いさせていただきます。

弊社のユニークな取り組み

弊社では、電子化への取り組みの一環として、オープンソースソフトウェア(※3)の導入支援も行っております。
2004年12月に北米放射線学会Cum Laude賞を受賞し、32bit版は無料で公開されていることで有名なMac向けのPACSソフト「OsiriX」や、dcm4cheeを用いたDICOMネットワークなどの普及活動も支援しています。
OsiriXの国内公式サポーターのニュートングラフィックス社と協業し、多数のカスタマイズも手掛けます。
お気軽にお問合せください。

※1 病院情報システム(Hospital Information System)
一般に自動受付システム、電子カルテシステム、入退院管理システム、医事会計システム、薬局管理システムなどの広範囲なシステムが含まれます。

※2 画像保存通信システム(Picture Archiving and Communication Systems)
PACSは、DICOM送信機能を持つモダリティからの画像データを受信、データベースへの保存、ビューアなどのクライアントからのリクエストによる検索と転送の機能をもつ、システム全体を指します。

※3 オープンソースソフトウェアとは
ソフトウェアの設計図にあたるソースコードを、インターネットなどを通じて無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行えるようになっているソフトウェアのことです。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 087-862-6381 受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 尾路医科器械株式会社 All Rights Reserved.